読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

捫参記

Невозможное сегодня станет возможным завтра.

Frustration in my blood

Climbing

 最近岩に登れていない.非常にfrustrationが溜まる.

 本格的なクライミングを始めて日が浅い自分にとって,本チャンや海外の岩に近づくための最も効果的でほぼ唯一の練習,それは出来るだけ多くの外岩クライミングアルパイン・フリーともに)をすることだ.

 How to climb 5.12*1にもあるように,初級クライマーにとっては,筋トレや過剰なフィットネストレーニングはあまり意味を成さないのである.それは何故かといえば,クライミング特有の動き方(ムーブ)やテクニックが身についていない状態で強さだけを求めようとしても,無駄な筋肉がつくだけで上達への障害へとなってしまうためだと考えられる.

 しかし,週3で外岩へ行けと言われても金銭的時間的にムリだろう.そのためのクライミングジムである.個人的にはクライミングジムへ行く頻度は週3,外岩週1くらいがbestなペースだろうと思っている.とにかく集中して出来るだけ多くの本数をこなす.と,ここまでさも順調に岩に通えているような調子で書き連ねているが,題にもあるように行けていないのである.金欠になったり,一緒にいくはずの方の都合が悪くなってしまったり,不運が重なり悶々とした日々を送っている.そこで,家で出来る少しでもクライミングの上達につながることって何だろう?と考えた結果,以下の3つに限ると思う.

  • ランニングで余分な脂肪を落としてもっと身体を軽くする.
  • 懸垂による肩まわりの強化,プランクによる体幹の強化
  • ライミング関連書籍を読み込んでシステムを頭に叩き込んだり,イメージトレーニング行ったりする

正直,体脂肪率は8.4%に落ちているのでコレ以上減らせるのか分からないが,足周り・尻周りにはまだ余分な脂肪が付いているのでそこを落として3kgほど減量していこうと思っている.書籍に関しては,とりあえずEric J. HorstのHow to climb 5.12を読み込んでみようと思っている.Amazonで新品が売っているし,良い英語の勉強にもなるだろう.