捫参記

Невозможное сегодня станет возможным завтра.

直挂雲帆濟滄海

f:id:nogi_planetes:20160712065400j:plain
(Adolphe Mouron Cassandre (1901-1968) "NORD EXPRESS")
 誰が見ているわけでも無い雑記なのだが,一応報告ということで久々の日記を付けることにする.報告というのは留学のことで,2017年1月から約1年間ほどイルクーツク国立大学に交換留学という形で派遣されることになった.留学の目的は,語学の習得とロシアで地質を学ぶことだ.しかし,根幹にある真の動機は21までに海外に出て,武者修行をしたいという漠然とした思いがあったためだ.
 そもそも僕が海外や極地といった場所に憧れるキッカケになった本は,中学で読んだ椎名誠さんの「冒険にでよう」だ.その後高校で沢木耕太郎さんの「深夜特急」に出会い確固たる憧憬になっていったという遍歴がある.彼らの本から共通して学んだことは「動機を得たならとにかく時間を置かずに行動しろ」という鉄則だ.物事に夢中になると猪突猛進する癖がある僕にとっては至言のような考え方である.すなわち,その心はまさしく「直挂雲帆濟滄海」なのだ.海外で一定期間生活を営むことが,どれほどの苦痛を伴い,どれほどの歓楽を齎してくれるのかは想像がつかない.しかし,僕の中の思考スケールのオーダーが2つや3つ変わることは容易に想像がつく.不安だらけではあるが,客死しない程度に精一杯もがくつもりだ.

広告を非表示にする